サイトリニューアルのため当サイトのURLが下記の通り変更されました。
https://zeisim.e-civion.net/tax-project/tax/mito_top.html
ブックマーク等を設定されている場合はお手数ですが変更をお願いいたします。

【ご利用前に以下の内容を確認してください】

税額計算について

  1. 平成31年度と平成30年度の市民税・県民税の試算を行うことができます。
  2. 平成31年度分の税額試算には、平成31年度から適用の税制改正の内容も反映させております。
    なお、試算結果は確定額ではありませんので、あくまでも参考額としてご利用ください。
  3. 試算のために入力したデータは保存されません。

申告書作成について

  1. 申告書作成ができるのは、以下の様式のみとなります。所得税の確定申告書の作成はできませんのでご注意ください。
    ・市民税・県民税(国民健康保険税)申告書
  2. 税額試算で入力した情報について、申告書に出力します。
  3. 税額試算後に出力した申告書については、ダウンロードしたPDFデータに必要事項を入力又は手書きで補記してください。
  4. 作成した申告書は、印刷をして押印の上、必要な添付書類と併せて水戸市に提出することができます。なお、マイナンバー制度の導入により、市民税・県民税申告書にも申告者、扶養親族の方などのマイナンバーの記載が義務付けられました。添付書類として【番号確認】及び【身元確認】のできる書類が必要になります(郵送申告の時は写しを同封してください。)。
  5. 平成30年度の申告より、医療費控除又はセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)の適用を受ける方は、領収書の添付又は提示に代えて、医療費控除の明細書又はセルフメディケーション税制の明細書の添付が必要になりました。明細書を作成し、申告書と共にご提出ください。なお、経過措置として平成32年度までの申告については領収書の添付によることも可能です。
  6. 寄附金の領収書や国民年金の保険料、国民年金基金の掛金の支払を証する書類、生命保険料や地震保険料などの控除証明書及び源泉徴収票などの添付書類は、印刷した申告書に貼らずにご提出ください。
  7. 事業所得(営業所得、農業所得)、不動産所得のある方は、このコーナーで作成できる申告書に加えて「収支内訳書」の作成、提出が必要となります。
  8. 分離課税の所得(不動産の譲渡所得、株式の譲渡所得等)がある方は、このコーナーで作成できる申告書に加えて「市民税・県民税申告書(分離課税等用)」の作成、提出が必要となります。
  9. 上場株式等の特定配当等または特定株式等譲渡所得金額について所得税と異なる課税方式(申告不要制度等)を選択される方は、このコーナーで作成できる申告書及び前述の「8」で作成する申告書(分離課税の所得がある場合)に加えて「市民税・県民税申告書付表(上場株式等に係る配当所得等及び譲渡所得等の課税方式選択用)」の作成、提出が必要となります。
  10. 提出された申告書は添付書類も含めて原則として返却できません。また、郵送で申告書を提出された場合は、控の発行はしておりませんので、あらかじめご自身で写しをおとりください。
  11. 作成した申告書は電子申告での提出には対応しておりません。

以上にご同意いただける方は下の「同意する」をクリックしてください。


お問合せ先
水戸市 財務部税務事務所 市民税課
TEL 029−232−9138